円高・円安のどちらでも利益が出せる!

   
   
 
口座開設
FX入門!口座・業者の選び方の
 
FX業者比較一覧表
 
口座開設人気ランキング
 
取り扱い通貨比較
手数料比較
レバレッジ比較

 

 

外貨預金では外貨を買うことからしか始められませんし、購入時より円高に進むとマイナスになってしまいます。

しかし、FXでは外貨の売りからも始められるので、円高トレンドでも利益を出すことができるのです。
ちなみに売りから入ることを「ショート」と言います。逆に買いから入ることはロングと言います。

売りから入るというのは初心者の方には分かりづらいかもしれませんが、これは商品の注文が入ってから仕入れるのに例えられることが多いです。

ドル円で言えば、例えば1ドル100円で1万ドル売りから入ったとします。その後相場が円高に向かい1ドル99円になったのでドルを買い戻します。
この場合は円高に進んでも1万円の利益が出ているのです。

一般的には円安時はじわりじわりと上がっていくことが多いですが、円高に向かう時は短い時間で一気に落ちていくことが多く、デイトレードでも一気に利益が出やすいと思います。

相場は常に上がったり下がったりを繰り返しますから、中・、短期トレードの方はショートでの取引も重要になってきます。



 
FX入門-外国為替証拠取引-初心者向けサイト-
 (c)2009 All rights reserved