ロスカットとは?

   
   
 
口座開設
FX入門!口座・業者の選び方の
 
FX業者比較一覧表
 
口座開設人気ランキング
 
取り扱い通貨比較
手数料比較
レバレッジ比較

 

 

ポジションを保有中に、レートがマイナスへ向かってしまい、ポジションや口座に対して評価損が一定レベルになると強制決済されてしまうルールです。

これはFX業者ごとにルールを定めていて、お客様の資産を守るために設けられています。


ロスカットの基準は業者ごとに決められていますが、短期トレード向けと長期運用向けでも違う場合があります。
大体ですが、評価損が大きくなって口座全体の20%〜30%を下回るとロスカットになる場合が多いようです。

長期運用の場合は、余裕資金を預けてロスカットにならないようにしないといけません。
高レバレッジ短期トレードの場合は、全財産を投じて勝負するは危険です。



 
FX入門-外国為替証拠取引-初心者向けサイト-
 (c)2009 All rights reserved