FXの手数料は?

   
   
 
口座開設
FX入門!口座・業者の選び方の
 
FX業者比較一覧表
 
口座開設人気ランキング
 
取り扱い通貨比較
手数料比較
レバレッジ比較

 

 

FX(外国為替証拠金取引)でも株の取引など同様に手数料がかかります。
外貨預金と比べて圧倒的に安いのは先に紹介しました。ここでは最近の業者の状況について解説しております。

FXでは売買ごとに手数料がかかりますが、実は最近では多くの業者が「無料」としています。
また、かかったとしても1ドルにつき0.5銭(売買で1銭)が最高値で、外貨預金で多い片道1円と比べると圧倒的に有利になっています。

もう一つFXではスプレッドというものが存在します。
これは、売値(Bid)と買値(Ask)の差で、この部分も業者の儲けとなる部分です。
スプレッドは通貨に違いますが米ドル/円なら1銭や0銭(無料)という業者もあります。
外貨預金では手数料としてこの差が2円とさレている場合が多いので総合的にどう考えてもFXの方が手数料は安いと考えてよいと思います。

この手数料とスプレッドの差は、売買を繰り返せば繰り返すほど大きく膨らんできます。
実際の取引がプラスマイナスゼロでも、手数料を差し引くとマイナスにというケースも出てくるかも知れません。

もちろん手数料だけでなく業者の信頼度やシステム・情報ツールなどによって取引業者を決めなければいけませんが、手数料の安いところで取引した方が有利なのは間違いありません。



 
FX入門-外国為替証拠取引-初心者向けサイト-
 (c)2009 All rights reserved